PROFILE

1996年に洗足学園短期大学音楽科でクラシックサックスを学び、
科首席で卒業。在学中は冨岡和男、大和田雅洋各氏に師事。
アート・ペッパーとデクスター・ゴードンのCDを聴き衝撃を受け、
同短期大学ジャズコースに入学、卒業。
山中良之、ボブ・ザング、音川英二、石崎忍各氏に師事。
フルートを大石三郎氏に師事。
穐吉敏子、澤田一範、鈴木勲、多田誠司、中村誠一、林栄一各氏等と共演する。
現在、自己のバンド「平山順子カルテット」を率いて精力的にライブを行う傍ら、
サイドとして演奏活動や、ヤマハPMS講師として指導も行なっている。
作曲家、アレンジャーとしても活動。
またKOTORI LABELを立ち上げ、ミュージシャンのバックアップに力を注ぐ。
2012年2月にファーストアルバムをリリース。NHK-FMセッション2012にも出演。
角脇真(Pf)バンドでのレコーディングも近日リリース予定。

PROFILE

1996年に洗足学園短期大学音楽科でクラシックサックスを学び、
科首席で卒業。在学中は冨岡和男、大和田雅洋各氏に師事。
アート・ペッパーとデクスター・ゴードンのCDを聴き衝撃を受け、
同短期大学ジャズコースに入学、卒業。
山中良之、ボブ・ザング、音川英二、石崎忍各氏に師事。
フルートを大石三郎氏に師事。
穐吉敏子、澤田一範、鈴木勲、多田誠司、中村誠一、林栄一各氏等と共演する。
現在、自己のバンド「平山順子カルテット」を率いて精力的にライブを行う傍ら、
サイドとして演奏活動や、ヤマハPMS講師として指導も行なっている。
作曲家、アレンジャーとしても活動。
またKOTORI LABELを立ち上げ、ミュージシャンのバックアップに力を注ぐ。
2012年2月にファーストアルバムをリリース。NHK-FMセッション2012にも出演。
角脇真(Pf)バンドでのレコーディングも近日リリース予定。

PROFILE

1996年に洗足学園短期大学音楽科でクラシックサックスを学び、
科首席で卒業。在学中は冨岡和男、大和田雅洋各氏に師事。
アート・ペッパーとデクスター・ゴードンのCDを聴き衝撃を受け、
同短期大学ジャズコースに入学、卒業。
山中良之、ボブ・ザング、音川英二、石崎忍各氏に師事。
フルートを大石三郎氏に師事。
穐吉敏子、澤田一範、鈴木勲、多田誠司、中村誠一、林栄一各氏等と共演する。
現在、自己のバンド「平山順子カルテット」を率いて精力的にライブを行う傍ら、
サイドとして演奏活動や、ヤマハPMS講師として指導も行なっている。
作曲家、アレンジャーとしても活動。
またKOTORI LABELを立ち上げ、ミュージシャンのバックアップに力を注ぐ。
2012年2月にファーストアルバムをリリース。NHK-FMセッション2012にも出演。
角脇真(Pf)バンドでのレコーディングも近日リリース予定。

DISCOGRAFY

Relic Shrek Shellac

 

平山順子待望のファーストアルバムです。

タイトルチューンでもある「レリック シュレック シェラック」は、
平山の夢の中にでてきたという魔法のような呪文のような言葉。
その言葉通り、平山が放つ世界観を存分に楽しめる一枚です。

(2012.2.15)

 

01. I'm in the mood for love (Jimmy McHugh)

02. 沈丁花 (Junko Hirayama)​
03. September 4th (Junko Hirayama)
04. Relic Shrek Shellac (Junko Hirayama)
05. How High The Wall (Makoto Kadowaki)
06. FLIPPER (Junko Hirayama)
07. I'm old fashioned (Jerome kern)
08. DDD on Wednesday (Junko Hirayama)
09. Shortening (Makoto Kadowaki)
10. NOAH (Junko Hirayama)

Marine Blue

 

「レリック シュレック シェラック」でも素晴らしい演奏と、

素晴らしい楽曲を提供してくれたピアニスト、角脇真さんの新作アルバムです。
全曲オリジナルで、平山は③⑥⑧⑨曲目にアルトサックスで参加しています。
(2013.4.17発売)

 

01. Grandma’s Piano
02. Road
03. Melody for Alto Saxophone
04. 雪で見えない
05. Marine Blue
06. Aquarium
07. 福寿草
08. (Prelude)
09. Boeing 717

 

飛ぶものたち、這うものたち、歌うものたち

 

菊地成孔さんがサウンドプロデュースをした、
女性ボーカルのバンド「ものんくる」のデビューアルバム。
ベースの角田隆太さんの作詩作曲、アレンジは特筆すべきものがあります。
そしてその鮮烈な世界観を吉田沙良さんが歌いきります。
平山はホーンセクションで参加しています。
(2013.5.22発売)

 

01. 希望のこと
02. まりおねっと
03. FLOWER
04. 優しさを重ねること
05. ~Introduction~
06. 春を夢見る
07. 穏やかな日曜日へ
08. さようなら
09. 知らない空
10. バクの国から来た少女

DISCOGRAFY

Relic Shrek Shellac

 

平山順子待望のファーストアルバムです。

タイトルチューンでもある「レリック シュレック シェラック」は、
平山の夢の中にでてきたという魔法のような呪文のような言葉。
その言葉通り、平山が放つ世界観を存分に楽しめる一枚です。

(2012.2.15)

 

01. I'm in the mood for love (Jimmy McHugh)

02. 沈丁花 (Junko Hirayama)​
03. September 4th (Junko Hirayama)
04. Relic Shrek Shellac (Junko Hirayama)
05. How High The Wall (Makoto Kadowaki)
06. FLIPPER (Junko Hirayama)
07. I'm old fashioned (Jerome kern)
08. DDD on Wednesday (Junko Hirayama)
09. Shortening (Makoto Kadowaki)
10. NOAH (Junko Hirayama)

Marine Blue

 

「レリック シュレック シェラック」でも素晴らしい演奏と、

素晴らしい楽曲を提供してくれたピアニスト、角脇真さんの新作アルバムです。
全曲オリジナルで、平山は③⑥⑧⑨曲目にアルトサックスで参加しています。
(2013.4.17発売)

 

01. Grandma’s Piano
02. Road
03. Melody for Alto Saxophone
04. 雪で見えない
05. Marine Blue
06. Aquarium
07. 福寿草
08. (Prelude)
09. Boeing 717

 

飛ぶものたち、這うものたち、歌うものたち

 

菊地成孔さんがサウンドプロデュースをした、
女性ボーカルのバンド「ものんくる」のデビューアルバム。
ベースの角田隆太さんの作詩作曲、アレンジは特筆すべきものがあります。
そしてその鮮烈な世界観を吉田沙良さんが歌いきります。
平山はホーンセクションで参加しています。
(2013.5.22発売)

 

01. 希望のこと
02. まりおねっと
03. FLOWER
04. 優しさを重ねること
05. ~Introduction~
06. 春を夢見る
07. 穏やかな日曜日へ
08. さようなら
09. 知らない空
10. バクの国から来た少女

DISCOGRAFY

Relic Shrek Shellac

 

平山順子待望のファーストアルバムです。

タイトルチューンでもある「レリック シュレック シェラック」は、
平山の夢の中にでてきたという魔法のような呪文のような言葉。
その言葉通り、平山が放つ世界観を存分に楽しめる一枚です。

(2012.2.15)

 

01. I'm in the mood for love (Jimmy McHugh)

02. 沈丁花 (Junko Hirayama)​
03. September 4th (Junko Hirayama)
04. Relic Shrek Shellac (Junko Hirayama)
05. How High The Wall (Makoto Kadowaki)
06. FLIPPER (Junko Hirayama)
07. I'm old fashioned (Jerome kern)
08. DDD on Wednesday (Junko Hirayama)
09. Shortening (Makoto Kadowaki)
10. NOAH (Junko Hirayama)

Marine Blue

 

「レリック シュレック シェラック」でも素晴らしい演奏と、

素晴らしい楽曲を提供してくれたピアニスト、角脇真さんの新作アルバムです。
全曲オリジナルで、平山は③⑥⑧⑨曲目にアルトサックスで参加しています。
(2013.4.17発売)

 

01. Grandma’s Piano
02. Road
03. Melody for Alto Saxophone
04. 雪で見えない
05. Marine Blue
06. Aquarium
07. 福寿草
08. (Prelude)
09. Boeing 717

 

飛ぶものたち、這うものたち、歌うものたち

 

菊地成孔さんがサウンドプロデュースをした、
女性ボーカルのバンド「ものんくる」のデビューアルバム。
ベースの角田隆太さんの作詩作曲、アレンジは特筆すべきものがあります。
そしてその鮮烈な世界観を吉田沙良さんが歌いきります。
平山はホーンセクションで参加しています。
(2013.5.22発売)

 

01. 希望のこと
02. まりおねっと
03. FLOWER
04. 優しさを重ねること
05. ~Introduction~
06. 春を夢見る
07. 穏やかな日曜日へ
08. さようなら
09. 知らない空
10. バクの国から来た少女

WEBLOG

平山順子が日々の活動を綴っています。

※外部リンクになります。

WEBLOG

平山順子が日々の活動を綴っています。

※外部リンクになります。

WEBLOG

平山順子が日々の活動を綴っています。

※外部リンクになります。

SCHEDULE

平山順子のライブスケジュールを掲載しています。
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。
お待ちしております。
※スケジュールに関しては予告無く変更する場合もございます。

SCHEDULE

平山順子のライブスケジュールを掲載しています。
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。
お待ちしております。
※スケジュールに関しては予告無く変更する場合もございます。

SCHEDULE

平山順子のライブスケジュールを掲載しています。
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。
お待ちしております。
※スケジュールに関しては予告無く変更する場合もございます。

CONTACT

平山順子への出演依頼、メッセージなどはコチラにお願いいたします。

(返信にお時間をいただく場合がございます。)

SNSなどでも情報を発信していますのでぜひご覧ください。

CONTACT

平山順子への出演依頼、メッセージなどはコチラにお願いいたします。

(返信にお時間をいただく場合がございます。)

SNSなどでも情報を発信していますのでぜひご覧ください。

CONTACT

平山順子への出演依頼、メッセージなどはコチラにお願いいたします。

(返信にお時間をいただく場合がございます。)

SNSなどでも情報を発信していますのでぜひご覧ください。

Copyright©KOTORI LABEL. All Rights Reserved.